イリオモテ、沈む夕陽

実は、この夏、とりさん&まお猫コンビは、西表島に行って参りました。

まお猫、初のミナミノシマでございます。わーい。梅雨空の東京から、真夏の沖縄へ~。

でも、朝10時半の飛行機に乗り、那覇を経由して石垣島に飛び、

フェリーで西表島に渡ったら・・・。もう夕方の6時でした。遠いですねぇ。

050802 05.07.01 NAKAMAGAWA

写真は、大原港から近い仲間川、その唯一の橋から写した夕陽です。

橋のたもとにはイリオモテヤマネコの像が4つ立ってます。お約束?!

05080202   ←その内の1匹のやまねこ君。

*西表ヤマネコマメ知識:耳の後ろが白い。尻尾が太い。泳ぎが得意!自分用のお土産で買ったぬいぐるみ、精巧に作られていて、感動♪

| | コメント (0)

旅行の足跡◆其の参

■旅行の足跡(9月8日編)
《今日の道順》宿を9時出発♪本日は途中下諏訪に寄ってから帰宅します…。
須坂・クラシック美術館(一昨日休館だったので)→長野~JR。一路、下諏訪へ(滞在4時間)→骨董屋・とらや→諏訪大社(秋宮)→本陣→竜の口→諏訪大社(春宮)→石仏→下馬橋→足湯→諏訪湖!→延々中央線に乗り…自宅23時着

本日で旅も最終日。台風一過の快晴♪の中、小布施から須坂、そして下諏訪を経由して帰ります。さあ、今日も楽しい旅に出発~。

○お世話になった宿。『小布施の宿・ヴァンヴェール』さん。モーニング付き。
04092401.jpg 04092402.jpg
パンとお茶とフルーツ、そして美味しいヨーグルトが朝食でした♪朝から幸せです(*^_^*)
こちらの宿は、昼から夜までは、一階がフランス料理屋さんになるみたいです。残念ながら今回は食べられませんでしたが…。
お世話になりました
で、出発~。

○こんなに良い天気。これが、今回の旅人・トリさんとまお猫…の影です。ぱちり♪
04092436.jpg

○小布施駅にて。まお猫です。
04092403.jpg

○長野電鉄に乗り、まず須坂に到着。
04092409.jpg

駆け足のスケジュールになっちゃうんですが、一昨日休館だった『クラシック美術館』が、ど~しても見たい!と、まお猫、駄々をこね…。

クラシック美術館。入り口。こじんまりとした美術館です。
04092404.jpg

・お目当ての企画展。
04092405.jpg

嗚呼、夏着物にヨダレ…。…いえいえ、ひと時の夢の世界を見せていただきました。

・館内から中庭を望む。窓格子の素敵な事。良い味出ています。
04092406.jpg

・まお猫お気に入り♪「我輩は猫である」の本。猫の版画が、これまた良い味。…骨董市で出てこないかなぁ。
04092407.jpg

出足が早かった為か、館内貸切状態。ゆったり見ることができました。
着物の図録を購入して、美術館を後にしました。

さて。今日はここから、千葉まで帰らなければならないのです。…しかも青春18切符使って、鈍行を乗り継いでゆきます!時刻表を見ましたら、まっすぐ帰っても7時間半の行程でした。強行軍です。
第一目的地の下諏訪までが、およそ2時間。途中松本で乗り換えです。

○ジャン♪04092411.jpg これが、ヤフオクでゲットした、青春18切符。使うの、何年ぶりかなぁ~。

○車窓から。左)遥か彼方に、川。右)蕎麦の畑。
04092412.jpg 04092413.jpg

○下諏訪到着です!04092414.jpg

4時間の滞在時間で、精一杯欲張りたい、という事で自転車を借りました。

町の見所マップを貰い、出発~。
道すがら、骨董屋さん(すごいインパクトがあるお店でした)をのぞきながら、まず諏訪大社の秋宮へ。(坂道の具合を考えて、観光案内所のおじさんが「秋宮から回りな~」とアドバイスしてくれました。その後に控える坂の厳しさ…。アドバイスは、大正解!でした~。おじさん、ありがと~)

秋宮:下諏訪駅に近い方の諏訪大社。
・寺社と御柱
04092415.jpg  04092416.jpg

諏訪と言えば!…と言うくらい有名な『御柱(おんばしら)』。春宮にもあります。
ここには中山道が通っていて、やんごとのない方々が泊まられたという『本陣』や旅の疲れを取る温泉なんかがあります。中山道を自転車で進んで…。

■慈雲寺入り口の石段横にある『竜の口』。かつては中山道を行く旅人の喉を潤したそうです。
まお猫とトリさんもおこぼれにあずかりました。
04092417.jpg ゴクゴクゴク…冷たくて美味しいです。

諏訪大社・春宮の御柱。寺社の隅に1本ずつ、全部で4本建てられています。
04092418.jpg

■春宮の近くにいる『石仏』。何だか不思議な佇まい。
04092419.jpg

左)石仏、遠景。田んぼの真ん中に座っています。右)赤とんぼもノンビリ。
04092420.jpg 04092421.jpg
…時間の流れが、ここだけ違う。

■春宮から少し行った所に『下馬橋』があります。大きな太鼓橋です。神様の通る橋、との事。
04092423.jpg

…まお猫、この場を借りて、神様に謝っておきます。
…え?何で、って?いや、多くは語れません。わはは。とにかく「ごめんなさいっ」

■畏れ多い(笑)『下馬橋』の近所、とある美容院の駐車場に設けられた『足湯』にて、ちょっと休憩。極楽極楽~♪
・左)ただ今、足湯中 右)足湯全景(トリさん、撮影)
04092424.jpg 04092425.jpg

自転車で行く、まお猫の雄姿?!
04092422.jpg

そして、最終目的地、諏訪湖へ。はふ~、ようやく着きましたよ~。

湖畔に自転車を止めて、諏訪湖の眺めを楽しみます。
・大活躍の自転車君たち&まお猫
04092429.jpg

・諏訪湖~。トリさん撮影。…右が撮影の様子だったりします。
04092431.jpg 04092430.jpg
 
ふと、時計を見ると。…ありゃりゃ。約束の時間をちょっと過ぎてます。下諏訪駅にママチャリ号ダ~ッシュ!!
…大目に見てくれたおじさん、ありがとうございました。黄色いママチャリ君も、お世話になりました~。おかげで、とっても、楽しく観光が出来ました♪
(*下諏訪のレンタサイクルはJRバスの事業所(駅の2階)で借りられます。見つからなかったら、駅隣接の観光案内所に問い合わせてみて下さい)

■後は、頑張って帰るのみ…。もう夕刻の下諏訪駅にて。
04092432.jpg
ここから、5時間かけて、イザ!ウサギの元へ~。ぴょ、ぴょ~ん♪

・車窓。日が暮れます。薄暮…。04092433.jpg

実は今日は、ご当地フード食べそびれてます。昼は車中で、朝のパンの残りとおやつ。夜は、やっぱり車中で、事もあろうに、コンビニ弁当。
…駅弁、手に入れようと思ってたのに、買えず。今回は縁がありませんでした。くすん…です。

■遠路ハルバル~。無事、帰宅。この3日間、ずっと恋しかったウサギとご対面。
せっせっせ君、元気でなによりでした。(ねことん母上に大感謝!!)
・帰宅後の、ファーストショット、ぱちり♪
04092435.jpg

「おう、お帰り」のせっせっせ君と、この旅行の為に、まお猫が作った《旅行のガイドブック》です。

これにて、旅もゴール♪となりました。
さあ、次回はどんな旅をするのかなぁ~。(2004年9月24日 まお猫記す)

…それにしても。うわ~あ。記事、長くなっちゃいましたね~。
ここまでお付き合い下さり、ありがとうございました。ペコリ。

*今回使ったガイドブック《須坂・小布施・下諏訪編》。インターネットで下調べの後、編集。思いっきり趣味にかたよっておりますが、万が一「見た~い。使いた~い」と、言う方がいらっしゃるようでしたら、お分けします。
メールにてご連絡を。
04092437.jpg中味はこんな感じ。A5サイズ 24ページ 
表紙・裏表紙は我が家の看板息子・せっせっせ君です。

◆この旅行のリアルタイム投稿は…旅行に出発⑦旅行に出発⑧旅行に出発⑨です♪

| | コメント (2)

旅行の足跡◆其の弐

■旅行の足跡(9月7日編)
《今日の道順》9時出発~♪の一日がかり。例の如くゆっくり歩き&ひっかかりまくってます…。
岩松院→歴史民俗資料館→グラススタジオLicco→アンティーク屋さん→骨董屋さん(啐啄堂さん:ここで長時間引っかかる・笑)→小布施堂「蔵部」→中野土ひな資料館→日本のあかり博物館→再び、骨董屋さん(啐啄堂さん)→栗の木テラス(ティータイム)→ひとまず帰宿「小布施の宿・ヴァンヴェール」→ままごとや(夕飯)

今日は小布施の町を歩きます。台風の進路にヤキモキしながら、まあ、お天気がもっているので散策に出発~。

緑が綺麗です。まだ夏が色濃く残っているような…。
04092101.jpg

でも。あ、コスモス!ちゃんと秋もやってきております。
04092102.jpg

○さて。本日のコースのトップ。まずは街の外れにある『岩松院』を詣でます。
04092103.jpg

有名な観光地らしく、団体さんもいらっしゃいます。
04092104.jpg

後に続いて、まお猫とトリさんも寺院の中に入ります。

ここは、葛飾北斎の描いた鳳凰の天上画が必見。しばらくの間、ぼへ~っと眺めいっておりました。
長居をして、いつの間にやら団体さんの姿は見えず。貸切状態で~す。
それから、縁側から中庭を望みます。
この日は台風の影響か蒸し暑かったのですが、中庭を渡る風が涼しく、心地良いです。
ちなみに、眼下にある池は小林一茶が「やせ蛙…」と詠った池。
04092105.jpg

はふ。堪能、堪能♪この寺院の素晴しい鳳凰さんは、特にトリさんのお気に入りとなりました。

てくてく歩き、町の中心地へ引き返します。
途中、小さなギャラリーへ引っかかり、ちゃっかり荷物も増やして…。
…だって、素敵な物たち、見つけてしまったのですもの~(*^_^*)

○土日祝日のみ開館の『歴史民俗資料館』。本日は休館!現存の小学校と隣接しており、子供達の元気な声が聞こえておりました。
04092107.jpg
…やっぱり、中にはいれなくて、残念そうなご夫婦も写真に納まりました。

○散歩中出会った、旅行会社の看板犬「なな」さん。
04092109.jpg


○昨日、偶然入った骨董屋さん。お店の親父さんの人柄に惚れて、今日も遊びに行ってしまいました。
一目惚れのウサギの根付。04092108.jpg
…拝ませていただきました。

良い表情でしょ?!
(その他にも、色々なお宝、見せていただいたんですよ~。長野骨董市屋さん巡りは、また別項で書きたいですね)
ちなみにこちらのお店は、洋品店と店舗を半分個してます。骨董は、親父さんの趣味なのだそうです。
(野の花のショップも、趣味でされておりました。実に楽しそうな親父さんが印象的)

○この日のお昼は、小布施の有名観光地、小布施堂の中にある『蔵部』にていただきました。季節の味覚・デザート・日本酒♪…が付いて1580円也。
04092111.jpg

お店の雰囲気もよろしかったですよ~。ランチはお薦め♪
04092110.jpg

ここが蔵部の入り口です。

○日本のあかり博物館の隣にあった、中野土びなの資料館。
招き猫がおりました~。
04092106.jpg

どっぷり趣味に浸った一日が過ぎて行きます。

台風はまだ長野まで来ておりません。でも雨が降りだしたら嫌なので、近場のお店「ままごとや」で夕ご飯をいただきました。和洋折衷のメニューですが、さすが信州!お蕎麦も美味しかったです。

ニュースによると、台風は「夜中」に長野を通過するらしいです。わーい♪
…日頃の行いが良いせい?!いえ、いえ。ウサギ明神さまのおかげ(笑)

◇◆OMAKE◆◇
左)栗の木テラスのモンブラン。…絶品。
ここのお店は、紅茶の出し方もパーフェクト!…と、紅茶フリークのトリさん、曰く。
右)9月7日の夕食:写真撮るの忘れて、食べてしまいました(^_^;)
皿の上には、蕎麦・天麩羅・モツ煮込み…が、乗っておりました。
04092112.jpg  04092113.jpg


◆この旅行のリアルタイム投稿は…旅行に出発③旅行に出発④旅行に出発⑤旅行に出発⑥です♪

| | コメント (2)

旅行の足跡◆其の壱

■旅行の足跡(9月6日編)
《今日の道順》ゆっくり歩いて。5時間コース
蔵の街を堪能。途中骨董屋さんを発見!立ち寄る→遠藤酒造→田中本家博物館→前の茶店でマロンソフトクリーム食す→須坂保健所→塩屋醸造(工場見学)→須坂st→小布施の宿


長野鉄道に乗って…。単線のため、上り電車と待合わせ中。上り電車の鹿のエンブレムが格好良い♪です。
04092001.jpg  04092014.jpg

須坂を散策しました。
何処かクラシックな街並み。
04092002.jpg

薬屋さんも、蔵の街に溶け込んで…。店先のサトちゃん、浴衣着てます。渋いっ(笑)
04092003.jpg

蔵造りが素敵な『蝶の博物館』。あいにく月曜日休館日なので中には入りませんでしたが。
…あっ♪あんな所に猫さま、発見~。
え?!何処、何処って??二階の窓に注目してね?!
04092004.jpg
…ココです。ココ。
04092005.jpg
何をそんなに見上げているのかな???

須坂の保健所。現役で使用されている建物です。良いですね(*^_^*)
トリさんも、写真撮影中です。
04092006.jpg

○こちらは『田中本家博物館』より。
館内は撮影禁止なので、中庭を。
04092007.jpg  04092008.jpg
左)朝顔が満開の中庭。青い朝顔は《ヘブンリーブルー(天国の青)》という名前が付いてます。
まさに、天上の青!でした。
右)同じく中庭。蔵と外塀の間にある小道です。

○須坂で、味噌の工場を見学させていただきました。『塩屋醸造』さんです。
清清しい白の、暖簾
04092009.jpg

この奥に味噌・醤油の蔵があります。案内していただきました。
04092010.jpg

工場長(!)さん直々の、ご案内。左の水色の服が工場長さん。右はまお猫です♪
04092011.jpg

蔵を一つ一つ見せていただき、丁寧かつ解りやすい解説で、楽しくお勉強できました。
二人だけの見学でしたが、快くOKをしてくださった『塩屋醸造』さんに感謝です。(本当は予約をするのが良いらしい)
帰り際、偶然お会いした社長さんにもご挨拶して、味噌蔵を辞しました。
(もちろん、味噌・醤油はゲット♪醤油は本日(9/20)も秋刀魚の刺身に使いましたが…。本当に美味しゅうございます~)

○こうして須坂の1日目が暮れてゆきました~。
須坂の駅より、山々を望む。
04092015.jpg
これから、今日の宿泊地・小布施に移動します。
後、気になるのは…この時、猛威を振るっていた台風。明日のお天気や、いかに???

◇◆OMAKE◆◇
左)9月6日の昼食:この日のお昼は、新幹線の中で作ってきたお弁当を食べました(^_^;)経費節約?!
メニュー)おにぎり・コロッケ・豚肉の生姜焼き・茹でブロッコリ-・梨、です。
食べかけ、失礼しま~す。モグモグ。
右)9月6日の夕食:開店して間もないお蕎麦屋さんへ。骨董屋の親父さんの紹介。
味のしっかりしたお蕎麦を楽しみました。

04092013.jpg  04092012.jpg

◆この旅行のリアルタイム投稿は…旅行に出発①旅行に出発②です♪

| | コメント (0)

旅行に出発⑩

昨日、鈍行乗り継ぎで23時帰宅しました。
2泊3日。充実の旅でした。

せっせっせ君も、ツツガナク、元気元気!で安心。

1日明けて。本日は「うさぎディ」。朝から、べったりしております。
『私が!』です。(笑)
3日間もウサギを撫でられなかったので、禁断症状が出ていたのでした(^_^;)
思わず、もふもふと撫でまくっております。

・宅配便で送った荷物、無事到着。(骨董屋での買物。主にお皿)
・デジカメ写真PCに取り込み。まお猫、100枚・トリさん、750枚(!)撮影しました~。

数日中に旅行話、画像付きで再アップの予定です。骨董市に行く!の番外編「骨董屋さんへ!」もアップします。…と、予告。(出来るかな?!)

只今イキナリ、外は雷雨!

| | コメント (0)

旅行に出発⑨

旅行に出たら、何処かで駅弁!
…って思っていたのに、下諏訪・上諏訪と弁当には巡りあえず。
結局コンビニでお弁当を買い、下校中の学生さんが減った隙に、ボックス席にて大急ぎで食しました。
(^_^;)
ただいま「塩山」通過。だいぶ、せっせっせ君に近づいて来ています。

| | コメント (0)

旅行に出発⑧

レンタサイクルで、諏訪大社の秋宮⇒春宮を回ります。
途中、「とらや」さんと云う骨董屋さんに遭遇、のぞいてみました。時代のいった家の中に、所狭しと品物が並び、何だか不思議な空間でした。
秋宮。御柱。
本陣見学。
気持ち良い風を受けながら、チャリで春宮へ。
春宮。浮島から川に降り、ちょっと川遊び。
石仏。下馬橋。
近くで足湯。
何故か馬刺を手に入れて、諏訪湖見学ー。
で、駅に戻りました。
しめて、二時間ちょっとの散策でした。

| | コメント (0)

旅行に出発⑦

台風一過の快晴。
まず須坂の「クラシック美術館」へ行きました。
夏着物の企画展は、それはもう、ヨダレもの…いやいや、ため息もので、着物熱再加熱した、まお猫でごさいました。
さてさて。
須坂を後にして、長野に向かいます。
気持ちの良い天気の中、電車は進みます。
旅の最終日は、のんびり&節約で、青春18切符を使って帰省します。
ただ電車を乗り継ぐだけでは勿体ないので、今回、下諏訪で途中下車して散策する予定です。
諏訪到着予定は、お昼過ぎ。

| | コメント (2)

旅行に出発⑥

その後。
「栗の木テラス」でティータイム。
入れ方をこだわった美味しい紅茶と、お勧めのモンブランを頼みました。絶品♪
今日の夕飯も蕎麦でいきますー。
台風が接近しているようなので、候補の中で近いお店に向かいました。ここは、蕎麦と洋食のお店で、結果、当たり!な食堂でした。食事もすんで、宿に撤退。
明日は、もう一度須坂に行き、昨日休館だった「クラシック美術館」を見る予定。
そして「青春18切符」を利用して、鈍行列車を乗り継ぎで帰ります。途中、下諏訪散策します。
せっせっせ君、明日には帰るよー。待っててね。

| | コメント (0)

旅行に出発⑤

おみやげに栗羊羹などをゲット。
それから近くにある「あかりの博物館」へ行き、明かり好きのまお猫、至福の時を過ごします。
小布施には骨董屋さんが何件かあり、旅先にもかかわらず気がつけば、印判手・蓋付き椀・着物・半帯・羽織が入った紙袋が…。
(^_^;)
普段より財布の紐がゆるみ、結構大胆にお買い物しています。
わー。

| | コメント (2)