明けました2006年♪

明けましておめでとうございます。

去年は、なかなかブログできなかった同居ヒト。

《今年は復活する》って言いながらも、のっけから風邪っぴきで、ゲホゲホなんですな。

マッタク コマッタ モンダネ うぴょん♪

で、代打。ご無沙汰振りの、せっせっせ君。3歳。

06010101

男前になりました。(ひいきめ)

本日1月1日。家にお迎えしてからちょうど丸2年。

そして、3年目を迎えます。

元気です、えぇ必要以上に!!(笑)

何はともあれ、今年もよろしくお願いします。

| | コメント (3)

「せしさんに もの申す」

1・ラグをホリホリして、ちーするのは、控えて下さい。
せしさんの、ちっちこ癖にも困ったものです。ちょっと目を離した隙に「あっ!」。台所で5分の立ち仕事も出来ないなんて、まお猫は泣いてしまいます。

2・ヒトのアシにカクカクするのは、なるべくしないように。
抱っこ嫌いなくせに、抱きつくのは好きな、せしさん。
隙あらば、足を狙うのも、止めましょう!!(笑)

ちっちこ=マーキング カクカク=マウンティング

オトコノコのうさぎなら、ある程度仕方がない事なのかもしれませんが、どうも甘やかし&猫可愛がりした為に「オレガ イチバン エライノダ うぴょん」と考えている節があり…。
せしさん、大増長〜。
気分良く皆で暮らすため、叱るところは「びしっっ」と叱るのだ!…と思った、まお猫でした。
(あぁ、出来るのだろうか)

3・…でもでも、ヒステリー起こしてガブッてきた時、流血しないように噛み付いたテクニックは拍手!ちゃんと、怪我しないように加減してくれたらしいです。偉いぞ、せしさん。

| | コメント (2)

「おれ、おれ」=うさぎ?!

050804

いつも 思うの。

せし君 見てると、何か しゃべりそう だよね~♪

…「おれ おれ。うもい牧草が すき」(聞こえた)

もったり。可愛い口元。ついつい触りたくなる。

| | コメント (0)

盛夏のとある日。。。

今年の朝顔は、葉っぱが「やたら大きい」かったり。

弱々しかったミニトマトの苗が、がっつり育ったり。

…ご無沙汰してます。まお猫です。

しばらくぶりのココログ。でも、毎日はゆるやかに、確実に過ぎておりました。

寒い寒い!!と書いていたのに、いまじゃあ、この猛暑…時が過ぎるのは早いですね。

という訳で、再出発進行~宣言

時折発見する、素敵な事・とびっきりの事を、ココログに刻んでゆければな、と思ってます。

050731 まずは『せっせっせ君』近影。

もうすぐ2歳。

この夏も、元気だよ♪

今年はクーラーのオーナーとなりました。

| | コメント (5)

ウサギノ テザワリ

最近になって、ふと気がついた事。

それは、せっせっせ君の毛皮の手触りが、短い時間で変化する事。

ある日、ケージから出た直後のせし君の背中を撫でたら、何だかボサボサしていてビックリ!しました。
…もしや具合が悪いのか!
でも注意深く見ても、本兎はご機嫌♪
「構え〜撫でれ〜」
って鼻先でツンツンとヒトの事をつつき、甘えた仕草で、おねだりしてきます。

(元気・元気だよなー?!)
…しばらく、側に寄り添う愛ウサギに話しかけながら、ナデナデ撫でておりました。


そうしたらですね、いつの間にか、毛並みがツヤツヤになってたのです。
それはもう、極上の手触り♪

短時間で何の変化が起きたのか???

とりさんは、「まお猫の手アブラでは…」
なーんて言ってますが、私は、それ以外の理由があるのでは???と、ニランデおりまして。

どなたか、同じような経験・正解をご存じの方、どうぞ教えて下さいませ。(ペコリ)

…やっぱり 手アブラなのかしらん。うーん。
(^_^;)〉

| | コメント (1)

うさぎ平日

05011101
【在籍 1年超。】
せっせっせ君も負けじ!!と。
注)お地蔵さんではありません(笑)

年が明けてから、何だかとっても、とっても甘えん坊になってしまった、せし君です。

| | コメント (0)

デルト チィデル な兎

我が家の居間の床はフローリングなので、裏がゴム引きのキルトマットを敷いてます。
それは、せっせっせ君の為。
…なのに。
      掘る!掘るっ!  掘る!掘るっ!  掘る!掘るっ!  ち~っ。

あ~。デチャッタヨ~。

オトコノコの宿命か、縄張り意識高し!なのか、せっせっせ君、このキルトマットを掘っては「ちー」してしまうのです。
すぐさま「ハウス」を命じられ、ケージ待機するのですが、効果の程は…。う~ん。
何か、ちー癖が治る妙案はないものでしょうか???

で、付いた称号が『デルト チィデル』ちゃん。
04112301.jpg
そのココロは。   →出ると、ちー出る。

写真は【ボクの名誉を守るのだっ】…うん、早く返上したいねっ(^_^;)


| | コメント (1)

冬支度

喚毛期が、いつの間にか終わっていた、せっせっせ君。
どうやら新しいフカフカの毛皮にチェンジしたようです。(*^_^*)
朝晩も寒くなり、家で迎える初めての初冬が近づいてきました。

04111901.jpg
【撫でられるの大好き♪な、おいら】

悩んでいるのは、今年の冬、ウサギ用のヒーターを入手するかどうか。
前の冬は、朝昼の暖房だけで乗り切っていたのですが、これからしばらくは、日中もお留守番になりますし…。
う~ん、どうなんでしょう???過保護でしょうか?!
ちなみに、冷え込んだ日の室温は4度まで下がっていました。さすがにウサギの暮らす適温じゃないですよね~。

その他にも、少しだけ運動場を広げてあげようかな~などと、せっせっせ君の「お住まい改造計画」計画中です。


| | コメント (2)

落ち葉のご馳走

落ち葉のお話、その2

先日の記事の続きになりますが、せっせっせ君の食事ライフの事。

我が家では、極力、せっせっせ君には色んなものを食べてもらおう!という方針です。
春・夏には野草、秋には公園の桜、けやきの落ち葉…という具合。

農薬などの汚染の心配もありますが…まぁ『おおらかに行きましょうや♪』という事で。

ただ、採ってきた野草や落ち葉は、流水でよ~く洗ってからあげてます
それから、食べさせても大丈夫!な『桜』『ケヤキ』『クヌギ』に、今現在は限っています。
他は調べて、体に悪くなさそうなものを増やしていこうと思ってます。

要注意!!!お家によくある観葉植物や、町中で見かける事の多いイチョウなどは、毒なので気をつけて!!

落ち葉については、我が家では、洗濯機の上部(そこは「乾燥」の際に暖かくなるので)に広げて乾かし、ぱりぱりにしています。
初めての秋を迎えた『せっせっせ君』。本当に喜んで食べています。

ちなみに、落ち葉をあげようと踏み切ったきっかけの本は「我が家の動物・完全マニュアル ウサギ」。その、p16・エサのポイントを参考にしました。
ここには、このように書かれておりました。
《動物は季節に応じたエサを生理的に欲するものですが、ウサギも同様で、秋冬には粗飼料を好むようになります。この時期には落ち葉(クヌギやケヤキの落ち葉でしっかりと乾燥しているもの)を与えてみてはいかがでしょうか。》
落ち葉チップス、ぱりぱりぱり…。
嬉しいらしいです。
せっせっせ君の喜ぶ顔には、やはり弱い、まお猫&トリさんです。

04110401.jpg

そう、こんな顔なんですよ。(*^_^*)

| | コメント (4)

秋には、落ち葉

…って。
何の事かと申しますと、せっせっせ君のご飯です。

ウサギと暮らすまで、秋の枯れ葉が食料になるなんて知りませんでした。

近くの公園から、桜・ケヤキの落ち葉を拾い、カサカサになるまで乾かして…。

それが、とっても「うもいっ♪うぴょん」なんですって(*^_^*)
ぱりぱり、ぱりぱり。まるでポテトチップでも食べているみたいに、食べます。
04110101.jpg

写真は「ぐっすり寝る、せっせっせ君」。
ちなみに、本日は1日。同居11ヶ月目、突入です。

| | コメント (5)

より以前の記事一覧