« 酉年、骨董市に行く。…のココロエ | トップページ | 通勤日記・7「お洋服」 »

通勤日記・6「つうきん」

一度ひとつ向こうの始発駅で電車を待って座って通勤したら、あまりの楽さにやめられなくなりました。
(^_^;)
(定期は、この駅から持っているので)
15分ホームで待つというデメリットはあれど、超混雑電車で座っていけますし、この間にココログの更新をしたりもして、結構充実の時間なのですよ。

さて、同じく始発待ちの皆様。
三列で待ちますが、前から2番目までの乗客は、まぁ確実に座れるので余裕です。
でも3番目より後ろ、座れるかどうかの微妙なラインのヒトタチは、心なしか気合いが違うような…。
まお猫も、3番目位に並んでいる時は、気合い充分!精神を研ぎ澄まして席とり合戦に挑んでおります。(笑)
手には片方の手袋を握りしめ。

『真朝の決闘』?!

いえいえ。
寒い朝、ホームでメール。手袋してると打ち辛いので、片方だけ外しているんです。
で、電車が入線したら、そのまま乗り込むので。
なので、片手袋。
でも気分は、まさにハタシアイ?!ですかねー
(^_^;)

かくして、まお猫を乗せた満員電車は都心へヒタ走るのでありました。
行ってきまーす。

※番外(久々の)まうまう亭
【おべんと作った。えっへん♪】
メニューは…
・ハンバーグ(昨日作った)
・ゆでキャベツ&ソーセージ
・ミニトマト
・きゅうりの浅漬け
・チーズオムレツ
そして、デザートにはギョウザの皮利用のアップルパイ。味見してないので何とも言えませぬが…成功してると良いなぁ。

|

« 酉年、骨董市に行く。…のココロエ | トップページ | 通勤日記・7「お洋服」 »

ささやかな日常。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酉年、骨董市に行く。…のココロエ | トップページ | 通勤日記・7「お洋服」 »