« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

説明するより、食べるべし。

土曜日の餃子の会。

市販の皮と手作りの皮、半分半分で作ることにしました。
皮作り担当:トリさん。
…しか~し、友人宅、皮用の強力粉が無かった(^_^;)。仕方がないので、薄力粉&中力粉で作ります。

中味の紹介:
・エントリNo.1:キャベツ、にら、豚挽き肉のプレーンな餃子(焼き・水)
・エントリNo.2:キャベツ、にら、とりモモ肉(一口大切)の餃子(焼き)
・エントリNo.3:刻みキムチ、チーズの変り餃子(まお猫の発案、焼き)
・エントリNo.4:卵、きゅうり、芝海老の餃子(友人の推薦、水餃子)
・エントリNo.5:ウズラのゆで卵入り餃子(これも、まお猫の発案、焼き)

以上の5種類を、全部で約50個作りました~。

焼き上がりは、こんな風。
04082901.jpg
「餃子焼きマスター」のトリさんの手による、ツヤツヤと輝く餃子を見よ!(笑)

今回の餃子の会は、友人が餃子関連の本に触発されての開会となりました。
いろんな餃子本が出ているんですね~。

ちょっぴり余ってしまった具は、ラップに包んでレンジで4分。即席ソーセージもどきの出来上がり。
マスタードでどうぞ?!

そして、その他のツマミも並べて。
04082902.jpg

ビールで、かんぱ~い♪美味しかったです。(*^_^*)

| | コメント (3)

なつやすみ旅行計画

トリさんの遅めの夏休みに合わせて、来週、長野県の『須坂』『小布施』に行ってきます。
本(KIMONO姫・5)の紹介によると、蔵の残った、鄙びた良い街のようです。和風好みのトリさん&まお猫には、興味のある街。美味しい日本酒も飲めるみたいです(*^_^*)うふふ。
昔着物の博物館もあるので、行ってみる予定。大正時代の銘仙などが展示されているそうなので、今から楽しみ♪

で、帰りは青春18切符を使って、鈍行でガタンゴトン~。
実は、まお猫の両親の思い出の地だという『下諏訪』にも途中下車してみます。

それで。唐突なのですが、どなたか須坂・小布施・下諏訪の情報を教えて下さいませんか?
特にガイドブックも手元になし。インターネットで、ちょくちょく見てはいるのですが…。
生きた面白い情報がいただけたら、楽しいなぁ~って思っております。

例えば…
・お薦めランチ・夕ご飯の食べられるお店
・「ここは外せない!」という美術・博物館
・その他のアドバイス  etc

旅行記は、後日書きます♪

| | コメント (0)

明日は。

台風が、進路を微妙に変えていますね~。
関東地方も、明日は本格的な雨降りになりそうです…。

え~ん。28日は第4土曜日。浦和の骨董市の日だったのに。

どうやら、明日の骨董市はお流れ…。
またの機会に、あきらめる事にしました。

でも、お楽しみはあります♪
明日は、トリさんと友人と3人で餃子パーティをするのだっ。
男性陣お二方、お料理上手なので期待は大。高みの見物、なるか???(おいおい(^_^;))
ギョーザは、水・焼き・揚げの3種類を作ります。
時間があれば皮から作るのかな?!具も何種類か?!
わいわいオシャベリしながらの、詰め作業も、また楽し。
沢山食べちゃうもんね。

雨にも負けズ。明日は楽しむのだ。
…あ、せっせっせ君は、残念ながらお留守番でございます。(ペコリ)
諸々の報告は、明日。…と、いうことで。

*今日の良い事
・会社時代にお世話になった、通称『お父さん』から突然の電話。うわ~、懐かしいです♪お元気そうで何よりでした。またお逢いしたいですね。
・ヤフオクにて、無事にデジカメを落札~。手続きも完了してますので、早ければ明日にはデジカメ生活の復活♪と、相成ります。

| | コメント (0)

《瞼のあね》の母、きたる。

デジカメが壊れてしまって、何となくココログの更新も滞っていた、この2日ですが…。今日は、書きますわよ。(笑)

…と、言っても昨日のお話。
でも、とっても、とっても嬉しかったお話です♪

実は、昨日はかぐやさんが我が家を訪ねて下さいました~。
かぐやさんは、せっせっせ君と姿の良く似たウサギ・与太吉さんのお母さんです。
6月の期間限定で、せっせっせ君がブログを書いていた時に、偶然の出会い♪
それ以来、お互いの頁を遊びに行ったり来たり、温かいコメントやメールもいただいちゃったりしております。

お互いの家は、同じ関東圏内とはいえ、ちょっと遠く。直にウサギさんとお逢いしたいですねぇ~と想いは募っていたのですが、なかなか機会がありませんでした。
しか~し、降って湧いたチャ~ンス♪
かぐやさんのお仕事の打ち合わせが、まお猫の家の近くであると連絡をいただき、急遽お越しいただける事に!

せっせっせ君とも、遊んでいただきました♪
せっせっせ君、心なしか、ネコかぶっていた気もしますが…(笑)いつもは、もっとワンパク&甘えん坊。
やはり、ちょっぴり照れていたのでしょうか?

かぐやさん、持って見えたデジカメで、ウサギの激写開始!
撮影出来ない状態のまお猫、貴重なスナップを貰ってしまいました~。うわ~い♪

その内の1枚、公開です。(ちょっと加工しました)
04082601.jpg
【瞼のあねのおかあさん、こんにちわぴょん】

かぐや様、本当にありがとうございました~。
嬉しくて、早速使わせていただいております。

お礼代わり(?)に、ちょみっとお絵描きに挑戦!
タイトル【かぐやさん、LOVEだ、うぴょん♪】

04082602.jpg
実際は、もっと「さわやかお姉さん」な感じでございました。(マウス描きなので、大雑把になってしまった・汗)
(*^エ^*)/どうぞ、貰ってやって下さいませ~>かぐや様

で、で。
何と来週は、まお猫が与太吉さんに逢いに行ってしまうのだ!!
面長美人で、おきゃん♪と噂の与太吉さん。

ご対面を楽しみにしております。
かぐやさん、来週もよろしくお願いいたしま~す。

*かぐやさんのお家の与太吉さんは、同じマダラ模様。最初に写真を見たときは、本当に、もう感動~。
与太吉さん、今年4歳との事なので、せっせっせ君は「おねえさん」と呼ばせていただいてます。

| | コメント (2)

蚊!

デジカメ不在の日々、更新中。
ウサギの光り輝く可愛さ、こぼれ落ち…激写出来ない事に歯がみしております。

……

さて、蚊のハナシ。

我が家は、水辺に割と近いせいか、よく蚊が出没します。
で、家の中を徘徊。ぷぃ~ん。
どうやら、お風呂場の小窓から侵入するらしいのですが、結構迷惑!!

だって、蚊って刺すじゃないですか!!!!しかも、やかましい、し。

…とはいえ、我が家では蚊の攻撃を受けるのは、一方的に『トリさん』だったりします。
何故か、まお猫は、刺されないんですね~。何でなんだろう?!
…そう言えば、昔、アラスカの森の奥に発掘調査(…そういう勉強をしていたのです)に行った時も、蚊の総攻撃の中、私だけ被害が少なかったんですよね…。
う~ん。

一応、家にいることの多いワタクシ。10匹に1匹くらいには刺されるようですが。
でも、ヒトの周りを飛んで、「やっぱり、いらないもんね~」とばかりに逃げられると、もしや私の血は不味いのだろ~か?…なんて、落ち込みもしたりして。

あまつさえ、せっせっせ君の鼻先で蚊を発見!コラコラっ。…追い払います!
しかし、さっきふと見ると、何とせっせっせ君のお耳の後ろ、ぷっくり腫れているではありませんか!!!
蚊に刺された痕っ?!…痒くて掻いたらしく、ちょっぴり傷になってます。
わ~ん!!!
ばい菌が入らないだろうか?化膿しちゃわないだろ~か?って心配中。
今は本兎、全然気にしていないので、毎日、要観察してます。
早く治ってネ。

◆蚊の好みは…。 トリさん>せっせっせ君>まお猫?!(^_^;)>
噂では、O型のヒトの血が好まれるようですが…。信憑性はあるのでしょうか?
ウチは、実はトリさんがO型だったりします。(まお猫はA型だいっ)
皆様&周りの方ではいかがですか?


| | コメント (2)

花火を見るのだ!

人ごみが苦手な私、まお猫とトリさんは、有名な大きな花火大会は敬遠がち。
なので、地元&近場の花火大会で、夏の夜を楽しんでおります。
昨日は、まお猫実家近くの花火大会に行きました。
見に行くのは、今年で4回目です。

ここの花火は、小粒ながらメリハリの効いた演出で、1時間半があっという間にたちます。
華やかな連発の花火(スターマイン)、大玉、そして、しだれ柳。
河原に座って、わ~い、わ~い!!!の、大連発。
花火も大連発~。
会場の盛り上がりも、元気一杯。本当に、楽しい~です♪

まお猫とトリさんの好みの花火は、渋~く『しだれ柳』。
尾を引いて落ちる火の粉が、幻想的で溜息が出ます。
まん丸な花火では、すみれ色の花が綺麗でした。
一色だけのスターマインも、斬新でウツクシかったです。

後、この会場ならではのお気に入りが、地元優良企業のロゴ入り仕掛け花火(笑)
毎年やぐらが立ち、クライマックスの前に点灯します。…そして、会場は笑いの渦。バカ受け~。
今から来年も楽しみにしてます!ロッ●アイスさん~(*^_^*)

花火のシーズンも残りわずかですね。
今年は、3箇所の花火大会に行きました。
バイクで会場まで行ったので、浴衣が着れなかった事だけが心残り。。。
嗚呼、おとっときのウサギの浴衣~。くすん。来週の骨董市に着て行こうかな?!

花火の種類の予習は、ココを参考にしました。千輪、華やかっ。みんなのお気に入りです(*^_^*)/

| | コメント (0)

デジカメ、壊れたかも…

先ほど、画像データをPCへ移して
「さて、せしせし(ウチのウサギの愛称)を、撮るぞ~」っと張り切ったら、
デジカメ君、ウンともスンとも云わない。フルチャージ済みなのに…。

………

画像確認は出来るのに、撮影が出来ないっ。(電源が入らない)

もともと中古の子を、友人から譲ってもらったものなので、もしかしたら寿命なのかもしれません。
いずれにせよ、バッテリーがヘタっている可能性は濃厚。
この1年、可愛いウサ&ネコの激写の為に、日々働いてくれたからなぁ…。

新人を勧誘すべきか、否か。
諸々の想いが交錯して、迷い処です。

嗚呼、でも、ウサ~♪や、ネコネコ~な写真が撮れないのは、絶えられないカモ。
復活してくれないかな~、勇者デジカメ君。(泣)

| | コメント (4)

松葉牡丹、咲いた

今年の5月に、門前仲町の骨董市のくじ引きで貰った、花とハーブの種。
トリさんが、ゴマ粒のような松葉牡丹の種を蒔いたのは、6月の事でした。

そして、8月になり。
「育つかな~。花、咲くかな~」という不安をよそに、元気な花が咲きました♪
04081901.jpg

赤・白・ピンク。それから、他に黄色・うす桃色…。
色とりどりの花が、毎日、目を楽しませてくれます。
ポップです!何だか愉快、愉快~。
(*^_^*)/☆

松葉牡丹は乾燥に強く、別名「日照り草」といわれるそうです。
まさに、今年の強い日差しは、うってつけ?!
7月~10月まで花が咲くんですって。
で、ほおっておくと種が落ち、来年も同じ場所に芽が出るとの事。
来年も有望です♪

追伸:朝顔も、まだまだ伸び&開花中です♪

| | コメント (0)

ウチのウサギのクチモト♪

告白してしまうと。
ウチのウサギのクチモトにメロメロです。
(*^_^*)

ウサギの口って、こんな風なのですが…。
04081802.jpg
突如、可愛さ倍増!!!するんですよ。

その、可愛い~♪は、食事をしている時。
『もにょもにょっ』としたクチモトを見ると、もう、ひょえ~って可愛さです。

ウサギ、大体普段は「」(むっつり)って口じゃありませんか。
それが、食事中の口元は、何か、おしゃべりしているみたいな動きなんです。
そのうちに
「うもい、うもいじょ」
…って、おめでたくも可愛い声の幻聴まで聴こえてくる始末。

良いんで~す、親馬鹿でも。

そして、今日もウキウキと人参&キャベツをあげる、まお猫でした♪

…でも、その同じお口で『がぶ』って、される時も、あるんですけれどねぇ…。
04081801.jpg
写真は【口元は見せないのだ~♪な、せっせっせ君。お顔が四角い(?)のは、お野菜を頬張っているからなんです?!】

| | コメント (3)

コミケに行く?!◆葉月3週『東京ビックサイト』(笑)

先週末、東京有明にて漫画の祭典ともいえるコミックマーケット、いわゆるコミケが開催されておりました♪

ココログで御馴染みの『++まやのひとり言++』のまやさんが出展されるとの事。
そこで、最終日(15日日曜日)遊びに行ってみる事にしました~。

会場の東京ビックサイト。曇りがちの空。
04081701.jpg
でも、明け方からのザーザー降りの雨は上がり、傘はすっかり小道具に…。

会場に入場。広いです!それに、すごい数の人~。
…無事に辿り着けるんでしょうか(^_^;)

沢山の人!の流れに乗り、まずは、まやさんの『映画は猫映(にゃんえい)』のブースへ。
あ、いらっしゃいました。相方ダーリンさんもご一緒です。

ドキドキしながら、ご挨拶。
まやさん、初対面だというのに、とっても気さくにお話しして下さいました。

予告どおりの、麗しのゴスロリ衣装、そして、わーい♪猫みみ付。キュートです。
ダーリンさんは、法被に魚河岸の前掛けとレトロちっく。
04081702.jpg
こちらでは、漫画家のまやさんと、特撮好きのダーリンさんの合作で、特撮モノのにゃんこパロディ本が発行されてます。
パラパラッと拝見。可愛いです。
まやさんの秘蔵っ子、主演女優猫のうしこちゃんも、写真に、漫画にと大活躍!!

あまりの可愛さに、まお猫、ずうずうしくも、まやさんにスケッチブック描きをお願いしてしまいました。
リクエストは、うしこお嬢様と、せっせっせ~(ウチのウサギ)。
いただいたイラスト、公開♪
04081703.jpg
ちゃんと、せっせっせ君まで描いていただけました。嬉しい。可愛いです~。
まや様、本当にありがとうございました~。大事にしますね♪

名残は惜しかったのですが、お忙しいブースに長居はご迷惑。
お写真を一緒に撮らせていただいて、失礼致しました。

さて、他には、猫やウサギの本を扱っているブースを覗いたり、ビーズ小物を眺めたり…。
これまた偶然出展を発見できた先輩のブースを訪ね、10年ぶりにご挨拶もしたりして。(笑)
色々工夫した冊子に感心しながら小一時間を過ごしました。
楽しかった~です。

本日の戦利品は…。
・猫映本4冊、うしこちゃん団扇、猫映葉書
04081704.jpg
・布張り表紙のお料理レシピ2冊
・風景&猫写真のポストカード付の本2冊
・ウサギ本2冊
・ウサギのトートバック
・スケッチブック生イラスト♪
以上です。…やっぱり、兎モノは外せないのね(笑)

で、本日の装い。実は、着物。まぁ、ご愛嬌という事で…。
夏絽の萩の着物。半襟は撫子の手ぬぐいです。写真は、ちいさくネ(^_^;)
04081705.jpg
…嗚呼、コスプレ(コスチュームプレイ)に間違われなくて良かった(爆)

◆コミケは、よくOTAKUの祭典なんて云われます。
でも、例えば、野球好きには、野球の祭典「オールスター」があり、サッカー好きには、祭典「ワールドカップ」があるんだから、漫画好きのお祭として、コミケがあっても良いぢゃん!って思います。
この日の為に制作した、様々な人の努力の結晶、素敵な本などがいっぱいありました。本当、拍手モノですよ~。
…こ~んな事を力説する私まお猫は、実は元漫画研&文芸部員だったりしますが。

クリエイトするって、やっぱり、やっぱり、面白いです♪

| | コメント (2)

かくれんぼ♪

~♪
 i bookの後ろで
 かくれんぼ してるの だあれ?

04081601.jpg

 茶色にグレイの し~ましま♪
 素敵なしっぽが 見えてるよ?!
 (*^_^*)

こたえ)
04081602.jpg

 『ボクだよ、うぴょん♪』

…それは、土曜日の昼下がりの事。

| | コメント (2)

さぼり癖が…(こうさぎ)

きょうmaonekoの、朝顔へ駆け足したかも。
maonekoは、

まだまだ暑い日が続きます??。
ココログの更新、明日、明日なんて先延ばしにしていた

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「しっぽっぽ♪」が書きました。

| | コメント (1)

ボクのしっぽ♪

実家のにゃんこ、みぶな君です。
二児の父です。

愛娘のばんびちゃんが、以前『玉尾祭』に参加させていただきましたが、そのお父さんのみぶな君もボブテイルだったりします。

04081001.jpg

…本当に短いしっぽです。
アヒルのおしりに、似てるかな?!

でも、このちょこちょこしっぽ、ちゃんとピコピコって動くんです♪

| | コメント (3)

ささやかに、幸せ♪うみ編

昨日の続き。

散歩にて拾ってきた牡蠣。
食べられるか、ちょっと「う~ん」だったのですが、
…台所で、網焼きしてみることにしました。

ジュ~ジュ~。磯の香り。
醤油を、ちみっと垂らして…。
出来上がり♪

04080901.jpg

沖縄ガラスのお猪口一杯の日本酒と一緒に、
「いただきま~す」
美味しいぞぅ♪
ちびちびなのに、ちゃんと牡蠣の風味が!!!

ささやかですが、幸せ~(*^_^*)
只今の時刻が、午前0時半…というのには、目をつぶりませう…。
う~ん。太っちゃうかな???(^_^;)

| | コメント (0)

海は広いな♪

JR駅前の駅ビル内にある雑貨屋さんに用事があったので、トリさんとバイクでお出掛け。
ここは、少し先に行くと、いわゆる、東京湾の『三番瀬』
04080801.jpg
日差しが強い。
空と海が青い。

堤防の突端まで、てくてく散歩。
04080802.jpg

途中休み休み、キンキンに冷えたミントティーを飲み飲み歩いてゆきます。

磯遊びしている人、沢山。取っているのはアサリ?!

一見深そうに見えるのに、さすが『瀬』と呼ばれるだけあって、かなり沖に見える場所でも、膝くらいの深さのようです。

あ、海藻プカプカ~。
牡蠣、へばりつき~。美味しそう?!(笑)

思わず、少し、お持ち帰りしてしまいました。
海藻(多分アナアオサという藻)は、早速味噌スープにして味見。美味♪
そして、牡蠣は、これから焼いて食す予定です。

海の幸
海の『幸せ』と書く。…その意味が良く解かった一日。

| | コメント (0)

お疲れ様のバイク君

トリさんは、2台バイクを所有していました。
そのうちの1台が、ホンダのCBX250S。
14年前に中古で購入の、トリさんにとっての初めてのバイク。

これまで、良き相棒として、いろいろな所に一緒に出向いたCB君。
この度、故障という理由もあって、廃車する事に致しました。
昨年の北海道旅行、およそ3000キロの道程が、勇退のハナムケの旅となりました。
04080701.jpg
CB君、本当にお疲れ様。

◇廃車の手続き、陸運局(車検場)まで出向き、自分でしてみました。
『転入抹消手続き』だったので、記入する書類の数が多かったのですが、窓口の対応が良く、スムーズに出来ました。

| | コメント (2)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »