« ウサギ行動学:2【ぷぅぷぅ鳴く】 | トップページ | いやしけい »

ウサギ行動学:3【ツンツンつつく】

ツンツンつつくつんつん つつく)】
ウチのウサギによく見られる行動。甘えの表現。

家のウサギは、ケージから出ている時は割と一人で遊んでいるのですが、淋しくなってしまうのか、近寄ってきてはヒトを鼻先でツンツンとつつきます
このツンツンは、まるで小さい子が「ねぇねぇ構って!」と言っているみたいです。
その様子が愛らしく、背後からツンツンとつつかれると必ず頭を撫でてあげるのが我が家のルールとなりました。
『つんつん♪ されたら 撫でるぜ、撫でるぜ~♪』です。
でも、このツンツン、ウサギなりにゲームをしているみたいで、「ツンツン→逃げるゼ!」というパターンもあります。
つまり、ヒトの事をツンツンして、撫でられずに逃げたら勝ち!みたいな…?!

…本当に、ちっさい子を相手にしているみたいですねぇ(笑)

せっせっせ君が「ヒトが大好き♪」な事は何度か書きましたが、しょっちゅう傍に来ては頭を差し出します。
撫でられるのが大好きなんです。
頭をぐぃっと突き出して、うっとり♪目を細めてます。
(目と目の間、お鼻の上を撫でられると、気持ち良いみたい)

…ついつい、撫で続けてしまうトリさん&まお猫でした。

頻度★★★★★
類似語【かまえ、なでれちゃん】:ヒトにまとわりついて、「かまえ」「もっと撫でれ」と要求する家のウサギの愛称。

|

« ウサギ行動学:2【ぷぅぷぅ鳴く】 | トップページ | いやしけい »

『うさぎ』のこと♪」カテゴリの記事

コメント

家のせっせっせ君も、服齧りします。おかげで室内用の服は穴だらけ(涙)
特にフリース好きじゃないですか?!
『がじがじ』にもサイクルがあるみたいで、今週はちょっと『齧っちゃうぞ~』モードのウサギがここにおります(笑)

ねこ様&ウサウサの仲良しは、夢です~。
猫はアゴの下、ウサギは目の間…おぉ!気持ち良い所の需要と供給が、猫&ウサギ、実はぴったりなんですね♪

投稿: まお猫 | 2004年5月16日 (日) 17時56分

これはウチのもします~~♪
でも、「つんつん→逃げるゼ」のパターンの方が多いかも(笑)
つんつんだけならいいんだけど、つんつんついでに服を噛んで行くのは困りもの。
知らない間に穴が開いてる事もしばしば(^-^;)
猫はアゴの下、ウサギは目の間と言う事で、双方好みが合致するので、
しょっちゅう、たおのアゴの下にてんてんや、
亡くなったパンキーは、顔を滑り込ませてましたよ。

投稿: うこ | 2004年5月15日 (土) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウサギ行動学:2【ぷぅぷぅ鳴く】 | トップページ | いやしけい »