« 恵みの春に、ありがとう | トップページ | ウサギ行動学:3【ツンツンつつく】 »

ウサギ行動学:2【ぷぅぷぅ鳴く】

ぷぅぷぅ鳴くぷぅぷぅ<pu-pu> なく)】
ウチのウサギに割と見られる行動。「」の表現。

せっせっせ君は、ヒトが大好きです。
ご機嫌のツボに入った時は、小さく鳴きながらヒトの足の周りをグルグルまわります。
その鳴き声が『ぷぅぷぅぷぅ…
最初は小さな声だったので気がつかなかったのですが、足元にまとわりつくウサギは、実に楽しそうに「ぷぅぷぅ」言っておりました。

調べてみると、これも嬉しい時、楽しい時の合図のようです。
グルグル回るのに興じてくると、ドン!と足踏みしながら跳ね回り始めます。
(このドン!は、怒っている表現のスタンピング(足ダン)とは違うようなんですが、ウサギが嬉しい、楽しい時に足を踏み鳴らす情報が何処にもありません…。その様子を表現すると『おぅおぅ、ノッテきたぜぃ~♪』という感じなのですが…)

我が家では、この時の彼のことを「ぷぅぷぅちゃん」と、親しみを込めて呼んでいます。
なお、ぷぅぷぅモードには、サイクルがあるようです。

頻度★★★★☆
■「怒」の表現→【ぐぅ<gu->と低く鳴く】:ケージ、トイレの掃除をしようとすると「ぐぅっ!」。男の子なので、縄張り意識が強いようです。

|

« 恵みの春に、ありがとう | トップページ | ウサギ行動学:3【ツンツンつつく】 »

『うさぎ』のこと♪」カテゴリの記事

コメント

ウサ仲間がたくさんいると、淋しくなくて良いですね。
(ウサギに取っては(笑))
家は1匹だけ(お店にいる時から1匹)なので、もしかしたら自分がウサギだということに気がついていない可能性も…。
「自分は何で、ちっこいんだろう?」って不思議がっているかもしれません。
ぷぅぷぅ。うこさんのところの子達は、人間に対しては言わないんですね~。ウサギの個性なのかしら???

投稿: まお猫 | 2004年5月14日 (金) 21時53分

ウチはオスとメスがいるから、
鳴くというか、鼻をフンフン言わせてるのは、
「さかりたいなり~!さからせて~!」と言ってると思ってた。
フンフン言いながら、メスのケージの周りをウロウロしてるので(笑)
人間に対してはしないっす。
1匹で飼ってると、そんなになついてくれるのかなぁ。

投稿: うこ | 2004年5月14日 (金) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恵みの春に、ありがとう | トップページ | ウサギ行動学:3【ツンツンつつく】 »