« 今日の筍レシピ・其の2 | トップページ | 骨董市に行く◆皐月1週『門前仲町・富岡八幡』 »

骨董市に行く◆皐月1週『明神宮我楽多市→ラムラ骨董市(おまけの神楽坂)』

本日、晴天のGW。
あまりにも気持ちが良い日なので、初めての会場の骨董市に出掛けました。
…トリさんは、残念ながらお仕事。と言う訳で、まお猫一人でお出掛けです。

まず、初出没骨董市となる『阿佐ヶ谷・明神宮我楽多市』
阿佐ヶ谷駅北口(東口でも良いかも?!)から歩いて5分の明神宮が会場。
04050101.jpg
着いたのがお昼過ぎていた事と、GWさなかという事でお店、人出共に少なめ。
でも、のんびりした雰囲気が良い市です。

着物のお店が数店出てます。この中から、着物・羽織・半帯をセットで購入。
04050102.jpg
【その中の羽織。丈の長い、柔らかい生地です。濃紺に紅の華が粋♪】
…また、ウサギが横切ってますね。わはは

あっ、今日のお気に入り、発見!『浜千鳥の半纏』
04050103.jpg
楽しいですっ。
また今度行ってみようかな、と思わせる市でした。
これからの季節は骨董市通いには良い季節です。(真夏はちょっと辛いかな?!)

同じ沿線なので『飯田橋ラムラ骨董市』もハシゴしました。
04050104.jpg
ここは何回か来た事があります。
ちょっとフリーマーケット風の骨董市。雑貨がいっぱい並んでいます。
04050106.jpg
招き猫の団体さん。…かなり、後ろ髪引かれました(笑)

じっくり見て回った後、一足伸ばして神楽坂を歩きます。
実は神楽坂は、以前の仕事場があった場所。
変わった所、変わらない所イロイロ。
04050108.jpg
ここは変わっていない毘沙門天。
毘沙門天近くにあるトルコ料理屋さんが、まだあって感激!よくランチに行きました。
(同じくお気に入りだったフレンチの店は無かったor見つからず。残念)
04050105.jpg
裏通りには猫♪
04050107.jpg
アップの猫さん(三毛猫)。
美人さんでした。

わき道を楽しく♪覗きながら坂を登りきり、東京メトロ東西線・神楽坂駅、到着。
ここから撤退です。
あ~よく歩いたっ♪

今日のまお猫の装い。
04050109.jpg
黄色オレンジっぽい紬(良く見ると花模様です)に、幾何学模様の帯(白地に青の○×模様?!、裏は黒)
◆最後に、本日の戦利品です♪
明神宮我楽多市:着物(黒・渦巻き模様!)、羽織、半帯、名古屋帯(←何と100円!)
ラムラ骨董市:茶せん、白檀香、縮緬細工のブローチ
04050110.jpg
神楽坂歩きで(番外):神楽坂ねこポチ袋。お座敷遊びしてます?!(写真参照)

*長くなりました~。お付き合い下さいまして、ありがとうございます♪明日は『門前仲町骨董市』出没予定です♪

|

« 今日の筍レシピ・其の2 | トップページ | 骨董市に行く◆皐月1週『門前仲町・富岡八幡』 »

骨董市へ行く。」カテゴリの記事

コメント

夏の着物~。
ついつい袷を増やしてしまい、夏物は手持ちで勝負になりそうです。実家に発掘にいかなければ…。
姫さまの夏着物レポも、その内アップされる事でしょう!(期待、期待♪)
楽しみに待っていますね~(^_^)/★

投稿: まお猫 | 2004年5月10日 (月) 16時39分

知らない間に…いいお着物を手に入れましたね!

はぁ…。
愛媛にも骨董市があればいいのに…。
これから夏の着物が欲しい!
かなりの欲しい、欲しい病です。
高島屋に「たんす屋」という古着屋さんが出来ました。
姫にとって、ここは宝の山です。

投稿: | 2004年5月 8日 (土) 20時51分

うこ様、TOKIKO様、こんにちは♪
長いレポートお付き合い下さりありがとうございます~。

そうですね。都心はむしろ人が少ないかもしれません>うこ様
そういう時がお出掛けの狙い目だったりします。写真に写る怪しい影~。何だか、友情出演したがる、せっせっせ君なのでした(笑)

三毛さん、人懐こかったです♪>TOKIKO様
神楽坂、猫がたくさんいて、町並みに良く合っておりました。

投稿: まお猫 | 2004年5月 2日 (日) 18時58分

濃紺に紅の華、ステキ!
三毛猫も美しい~(*^o^*)

投稿: TOKIKO | 2004年5月 2日 (日) 00時06分

写真満載で楽しかったです♪
着物に写るは、霊魂かと思ったらせっせっせ君なの?(爆)
GWだから込んでるのかと思ったら逆なのねぇ。
半纏も粋でカッコいいわ。
なんかいいね、こういうのをウダウダ~と観て回るって。
三毛猫ちゃんが寛いでる・・なんてのも風流だし~。

投稿: うこ | 2004年5月 1日 (土) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の筍レシピ・其の2 | トップページ | 骨董市に行く◆皐月1週『門前仲町・富岡八幡』 »