« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

きゃっと・みんとの受難

玄関先においてある、鉢植えの「キャット・ミント」。

今日見たら、葉っぱのところ、ナニモノカニ食べられていました(^_^;)

実は、2度目です。
せっかく、復活して葉っぱが伸びてきたのに~。
やれやれです。

昨日の夜、酔っぱらいニャンコの鳴き声、聴こえてたもんなぁ(笑)
04053101.jpg
写真は【美味しく召し上がられた、キャットミント。1本だけが無事でした】

| | コメント (3)

捨てられない…

切れてしまった電球。
それから、油性マジックを発掘して。

ちょっとしたイタズラゴコロをプラスする。

…で、捨てられなくなりました。
04053001.jpg
【ウサギヲ ダイスキナ キモチ】…を、落書き。
これが、不燃物がお宝に変わった瞬間です(笑)

| | コメント (2)

ウマくいくと、良いな~♪(明日)

明日30日、東京競馬場で日本ダービーが行われるのはご存知の事と思いますが、ここに唯1頭、地方の☆とも言える馬が出馬します。《コスモバルク》です。
北海道競馬所属でありながら、中央に勝ちあがった頑張る&タフネスなうま!
『ほっかいどう贔屓』なトリさんとまお猫、これは是非ファン票を入れに(つまり、馬券を買いに)行かねばっ…と、バイクのタンデムで中山競馬場に向かいました。
本日は快晴。とても気持ちの良い風が吹く、絶好のお出掛け日和。
後は、明日応援する馬たちが頑張ってくれれば、万々歳♪です(笑)

*地方の星にユメヲ見ルヒトは多いらしく、コスモバルクの単勝オッズは前日にして2.5倍の1番人気でした。
04052901.jpg
写真は…。【中山競馬場。ターフビジョンでは実況の中京8R、ゲートから脱走した馬が、独り嬉しそうに駆けてる様子を映してます。…いや、オオゴトなんですが、妙にほのぼの♪】

| | コメント (0)

TVっ子なウサギ?!

せっせっせ君は、やたらにリモコンを齧りたがる。
チャンネルの数字の部分、そのゴムの所が大好き♪

それ故、我が家ではリモコンは裏返して置く!が、不文律として存在しています。

…ちなみに、いまの段階で無事なのは6チャン・9チャンだけ~(^_^;)

seseprf.jpg
何で、こんなもの齧りたいのかなぁ???もしや、見たい番組があったのだろうか…。
現代っ子なウサギのお話、でした。

写真は【『取った♪』な、せっせっせ君…リモコンは、ボクのなのっ!だって?!】

*実は本日は、この記事の中で、ちょっとしたイタズラをしてみました。(カウント15000突破記念?!)

| | コメント (6)

灯りが好き♪

実は『灯り』が好きです。
ホンノリ灯った光を見ると、何だかノンビリした気持ちになります。
(これ以上ノンビリしてど~する!って言われそう?!笑)

可愛い灯りを、お披露目します♪
にゃんこライトです。
04052701.jpg
【ステンドグラス・フットライト:まお猫母作】
赤いリボンが、おしゃれでしょ♪

| | コメント (3)

うふふ♪な、お顔

04052601.jpg
ミーナ嬢、近影。
迫力!

写真を撮ると、アップが多くなります。

これは、何かしゃべりそうな雰囲気…。
「うふふ♪」

我が家では、ミーナ嬢は、「池田あきこさんの描く『ダヤン』に似ているね」って言っています。

| | コメント (4)

地面ジャック

本日、朝から快晴!
何だか、すごく早起きしてしまったトリさん&まお猫、朝の散歩に出掛ける事にしました。

シャベルと水を持って。

???

実はちょっとした計画が、ありまして。
それは『地面ジャックをするぞ~♪』

…我が家の朝顔、ようやく芽を出したのですが、発芽スタンバイの種が、まだ手元にあるのですよ。
もう空プランターも残ってないので、蒔く場所が、ない(涙)
よし!じゃあ、これ、近所の地面にこっそり蒔いちゃおうか~という事で。
本日、実行しました。
04052501.jpg
【大きくなれ~。】…記念にトリさんをパチリ♪
シャベル片手に歩く私達は、ちょっと不審な二人連れだったかも?!(笑)
でも、すくすく育って花が咲いた時の、里子朝顔巡りを、今から楽しみにしています♪

| | コメント (0)

はは と むすめ

ミーナ母さんと娘のバンビちゃん。
何を話してるのかなぁ…。
04052401.jpg
【本日も、実家猫コレクションより。きもちがホッコリする、母娘のツーショットです♪】

| | コメント (3)

ウサギ言語学:3【大天使】

大天使だいてんし)】
ウサギのオトシモノ、●の事。それも、良好の状態のモノを、家では「天使」と呼んでます。
ちょっと…な話題ですが、家族には最重要事項なのです。(*^_^*)

ウサギの健康を知るには、●は大切。毎日チェックしていきます。
大天使、降臨!」は、我が家では、直径1センチ超の立派な●が出た時の喜びの合言葉
これは、せっせっせ君が食欲いっぱい!絶好調♪な時のバロメーターになってます。

チモシー(牧草)をいっぱい食べた時は、良い状態です。
逆に、野菜をちょっと多くあげ過ぎると、次の日の●は小さく硬くなるので、チモシーいっぱいあげよう!運動の始まりです。
ウサギさんによっては、小さな●しか出なくて大変な子もいるみたい…。
喚毛期に舐めて飲み込んだ毛を上手く排出出来なくて、毛球症になってしまったり…。
幸いな事に、せっせっせ君は牧草が大好きで、今のところ、そんな苦労を知らずにすんでいますが。
これからも、ウサギの健康を守る家族でいようと思ってマス。

ウサギの●の良い代表例: 直径1センチ前後の球形。
外殻は深緑の濃い色で艶があり、べとつかない。時間がたつと乾燥し黒くなる。
分解すると、ぱさぱさしていて細かい草の繊維が含まれる。
換毛期には若干の体毛が含まれている。与えるペレットによっては、手でほぐせないほど堅いフンが出てくる場合がある。
(「ウサ研さん:ウサギの飼い方」より)

認識分類:生活・特
使用頻度★★★★☆
本兎了解度★★★☆☆
反対語:『悪魔の(あくまの)●』急に、ちっちゃな●が出た時。要注意信号にしています。

| | コメント (4)

ご機嫌ちゃん♪

久しぶりに実家に遊びに行っていた、まお猫です。
愛娘の愛猫ばんび嬢との再会をはたし、ぱちり♪

お鼻が、ぱぁ~っと綺麗な桃色になりました。
04052201.jpg
【おかいりにゃさい♪うるうる…な、愛猫バンビ嬢。まお猫が、たまにフラリと遊びに来るのは、解かってくれているみたいです】

| | コメント (5)

なかなかウマくは、いきません。

夕方、仕事帰りのトリさんと待ち合わせでデートする事になりました。
場所は…こんなヒトが走るところです。(^_^;)
04052101.jpg
実は、トリさんもまお猫も、ここのキャラクター『うまたせ君』の大ファン♪
本日の重賞レースにあわせて「女性のみ」の限定プレゼントがあるというので、いそいそと出掛けるまお猫。
貰えるのは、コレ
04052103.jpg
引換券をゲットしました。

一人先に着いたので、細々と馬に投票しながら園内を散策します。

◆ウサギの植え込みを発見♪何処に行っても、ついウサギモノを探してしまうこの頃…。
04052105.jpg
これは、夜になるとイルミネーションが点灯するようです。

◆うまたせ君のクレーンゲーム。
04052102.jpg
大井競馬場限定。後ろ髪惹かれますが、写真で我慢。

◆そして、美しい、薄暮の競馬場。
04052104.jpg
羽田空港の近くなので、飛行機も低く飛んでます。

ここで、ようやくトリさんと合流。
メインレースを観戦して、はとバス利用して撤退しました。
勝負の結果は…。
まぁ、ウマさんの人参代と云う事で(笑)
そう言えば、久々の吉牛を食べました♪美味しかったです。競馬場では販売しているんですねぇ。

本日のまお猫の装い。実は着物で行ってみました。
04052106.jpg
そろそろ着おさめの紬の袷で。でも夕方は涼しかったです…。

で、コレ(↓)が貰ったものです。
04052107.jpg
これで次回は大勝負?!かな???
ともあれ。
一生懸命走る馬たちは、きらきらしていて美しかったです。馬の瞳って、本当に優しいですね♪


| | コメント (2)

只今、訓練中!

今や、完全に『家ウサギ』になっているせっせっせ君
広い空の下、ポカポカのお日様のもとで遊ばせてあげたい…。いつかはウサギオフ会に参加してお友達も作ってあげたい…。

そこで、一念発起!
ハーネスを着ける訓練開始です。
本当は、もっと早い時期から始めるべきだったのですが、1回着けたら本兎パニック☆になってしまい、可哀想だったので断念していたのです。

だけど、お外に行く為には頑張って克服しなければ~。
そして、ウサオフデビューだ♪

せっせっせ君、頑張ろう!
(…え?いや?!…お外には美味しい野草があるんだよ?…ん??…がんばる??…よしっ!)

写真は【装着!の せっせっせ君。ちょっとドキドキしてる顔です】
04052001.jpg
…おっ、今日は良い調子だね♪

でも、外した後は…。
「おぅおぅおぅ…(ぶんぶんぶん)」って、せっせっせ君に闘いを挑まれ、振り回されていた、可哀想なハーネス君の姿が。写真撮れなくて残念(^_^;)その様子が可愛かったんですよ。

| | コメント (5)

千鳥草の、その後

先日ココログに「この花は、な~に?」でアップした花。
ラークスパー(千鳥草)」と名前を教えていただいた、その美しい紫の花は、今なお咲きほころび、楽しませてもらってます。
04051901.jpg
次々に開花!花束を見ているみたい♪

そして。
指先に注目!
04051902.jpg
(…多分)をみつけちゃいました。
きっと、これがハジケテ、次の花芽を育てるのでしょう。
自然って、すごいなぁ…。

| | コメント (4)

芽が出た♪

春の恵みを満喫した後の玄関先。
夏に向けて朝顔の芽が出ました~。

何だか、小学生の時に観察日記付けてたの、思い出してしまいますね(笑)
04051801.jpg
【まだ、双葉しか出ていません。頑張れ~】

*「いっぱい蒔いたのに、発芽率悪い~」とはトリさんの談。
近々再度の種まきに挑戦予定。風船蔓も仲間に入れて…。
風船蔓、花も種も可愛いですよ~。夏場の楽しみです♪

| | コメント (2)

ウサギ行動学:4【足元には、ウサギ】

足元には、ウサギあしもとには うさぎ)】
ウチのウサギに限らず、ウサギさんにはよく見られる行動

何故かウサギは、足元にいる事が多いです。
台所から居間に戻ると、(文字通り)脱兎の如く駆けてきて足元にスタンバイ♪

よくよく気をつけないと、ぶつかってしまいそうで、危ない危ない…。

何で、あんなに足元が好きなのかな~?ご存知の方、教えてくださいませ。
(ウサギ飼育の本などにも、「ウサギは足にまとわりつきます。注意!」の項目があります)

もしかして、この足は自分の仲間だぜぃ!と思っているのかも?!
…まぁ、大きさからすれば、同じくらいですものね(笑)

04051701.jpg
写真は【トリさんの足元に、ちんまり♪の、せっせっせ君。…思いっきりリラックス?!】
頻度★★★★★(ヒトは要注意!!)

| | コメント (4)

骨董市に行く◆皐月2週『門前仲町・富岡八幡』

◆これは、先週(5月9日)の骨董市レポートになります

前日の天気予報は『曇り・雨』。
午前中までなら、もつかな~という事で、早目(と、いっても9時半着)に、門前仲町・骨董市に出向きます。
本日は、まお猫ひとりのお散歩。

入り口には骨董市のノボリがはためいております。
さて、今日の骨董市では、どんな出会いがあるのかな???

本日の、表門。
04051601.jpg
ちょっと閑散としてみえます。でも、境内に入ると、ホッ。いつもの通りの活気が!

今日は、ここの骨董市が開かれてから10周年のイベント、福引大会があるのです。
次回は11時から。まお猫も参加してみよう~。

小雨混じりのお天気なので、テントのお店が多いです。
04051602.jpg
…着物のお店は特に!
(昼近くに割と雨降りになり、顔馴染みの着物屋さんは早々に撤退してました)

この頃、ウサギモノに目が行きます(笑)
今回も素敵なウサギの置物を発見!
04051603.jpg

ズームアップ!
04051609.jpg
可愛い!…だって、せっせっせ君に似ているのです♪
いくら位のモノなのか聞けば良かったかなぁ。…ま、縁があれば、また出逢えるでしょう!(お気楽)

たまには神社の境内にも目を向けて。
緑に囲まれた石灯籠。これは、夜には灯りが入るのでしょうか。
04051604.jpg
クイズです。
この石灯籠は何処にあるでしょう?…もし足を運ばれる事があったら、探してみてくださいね?(^_^)/☆

さて、本日のスペシャル♪
ハッピ~♪『着物お友達』が出来ました~。
以前に、お着物姿でお友達といらっしゃっていたの、記憶してまして。
ひょんな事から、お話し出来ました。
本日はラフな格好で、一人でお見えでしたが、いろいろ着物の事、おしゃべり出来て嬉しかったです♪
(TATSU吉さま、これからもよろしくお願いします~)
雨も本降りになり、お店も次々に閉店しています。
まお猫も、本日は撤退しましょうか…。

帰り道すがら、TATSU吉さまとランチさせていただきました。
着物話に花が咲き~。

あ~楽しかった♪です。

そうそう、福引の結果ですが。
1等1万円分の市の金券、2等2千円分の市の金券…には縁がなく…。いただいたのは花&ハーブの種。
神様からのメッセージは「グリーンを育てなさい」で御座いました。
2回のくじ引きで1等と2等を同時に当てた男性もいたのになぁ~。(すごい強運ですね~)
「もし1等を当てたら、大島紬を買うねっ♪」って約束してたのに。
…斜向かいのお店のオジサン、くじ運悪くて、ごめんね~。

◆本日の戦利品の報告です♪
黒地に赤、白の模様が入った着物と柄物の襦袢、張子のウサギ、羽織紐5組、着物用の篭バック、花&ハーブの種5袋
04051605.jpg
【張子のウサギ。背中の塗料が剥がれてますが、可愛さに くらくらしてゲット(笑)100円でした♪】
04051606.jpg
【羽織紐。色とりどりで美しいです♪黄色の紐は元の部分が切れてしまっていたのでオマケしてもらいました】

まお猫の本日の装いは、と言いますと…。
04051607.jpg
蒼色の地にお花・幾何学模様の錦紗(袷)、紫色にマーガレット(かな?)が大きく散らされた羽織、御所車の半帯、帯留代わりに、縮緬細工のお花。
駅の鏡にてパチリ♪でした。
…着物の柄、沖縄の紅型のような雰囲気もあって気に入ってます。重い空の色を追い払うぞ~っと空色の着物を選んだのですが…。
雨、降られてしまいましたぁ。
祖母から譲り受けたアンティークの傘(本当は日傘)が役にたちました。

おまけ:
皐月1週に来ていた取材の方ですが、本日は2人のスタッフさんと一緒に回っていらっしゃいました。
色々なお客さんが撮影・インタビューされています。
先ほどお友達になったTATSU吉さんも、インタビューを受けました♪
04051608.jpg
こっそり、激写(笑)
このインタビュー、OAで使用されると良いなぁ。

先週も書きましたが、テーマは…主婦向けに発信の、アンティーク着物の特集
実は、明日17日に放送予定なんです。
クイズに出題されるとの事でしたので、ギリギリまでココログアップをひかえてみました。

番組は「朝放送」「ミセス向け」「10時位からのクイズコーナー」のある、「あの番組」です。
骨董市の様子もOAされるみたいで、楽しみです。ミセスにも着物ブーム、到来すると良いな~♪
(更に、マル秘。まお猫も何処かに映っている可能性が…。…どんな風に放送されるか全く分からないので、明日になるまでは、ちょっとドキドキです(^_^;))

*本日も長めのレポートでした~。お付き合い下さいまして、ありがとうございます♪
どうも骨董市レポの時は、長~くなってしまいます。

| | コメント (2)

いやしけい

TOKIKOさんの所で、さくら嬢がこの上もなく可愛い寝顔を見せてくれている。
なごみけい…。
座布団10枚!(笑)

猫と暮らす生活、猫のいる生活って本当にステキ!ですよね。
(実家に遊びに行くと、なごみまくっている私…)

でもでも。
我が家にも彗星の如くあらわれた、究極の『いやしけい』がいるのです♪

ちっこいけれど、お話しはしないけれど、一生懸命『癒し』てくれてる、せっせっせ君
名カウンセラーなんです。
一緒にいると、心がほぐされます~。
ウサセラピー効果はばっちり♪

ウサギのいる生活も、バラ色ですよ~。
04051501.jpg
【おすそわけ、です。いやしけい。】
*クリックすると、巨大になります(笑)

| | コメント (4)

ウサギ行動学:3【ツンツンつつく】

ツンツンつつくつんつん つつく)】
ウチのウサギによく見られる行動。甘えの表現。

家のウサギは、ケージから出ている時は割と一人で遊んでいるのですが、淋しくなってしまうのか、近寄ってきてはヒトを鼻先でツンツンとつつきます
このツンツンは、まるで小さい子が「ねぇねぇ構って!」と言っているみたいです。
その様子が愛らしく、背後からツンツンとつつかれると必ず頭を撫でてあげるのが我が家のルールとなりました。
『つんつん♪ されたら 撫でるぜ、撫でるぜ~♪』です。
でも、このツンツン、ウサギなりにゲームをしているみたいで、「ツンツン→逃げるゼ!」というパターンもあります。
つまり、ヒトの事をツンツンして、撫でられずに逃げたら勝ち!みたいな…?!

…本当に、ちっさい子を相手にしているみたいですねぇ(笑)

せっせっせ君が「ヒトが大好き♪」な事は何度か書きましたが、しょっちゅう傍に来ては頭を差し出します。
撫でられるのが大好きなんです。
頭をぐぃっと突き出して、うっとり♪目を細めてます。
(目と目の間、お鼻の上を撫でられると、気持ち良いみたい)

…ついつい、撫で続けてしまうトリさん&まお猫でした。

頻度★★★★★
類似語【かまえ、なでれちゃん】:ヒトにまとわりついて、「かまえ」「もっと撫でれ」と要求する家のウサギの愛称。

| | コメント (2)

ウサギ行動学:2【ぷぅぷぅ鳴く】

ぷぅぷぅ鳴くぷぅぷぅ<pu-pu> なく)】
ウチのウサギに割と見られる行動。「」の表現。

せっせっせ君は、ヒトが大好きです。
ご機嫌のツボに入った時は、小さく鳴きながらヒトの足の周りをグルグルまわります。
その鳴き声が『ぷぅぷぅぷぅ…
最初は小さな声だったので気がつかなかったのですが、足元にまとわりつくウサギは、実に楽しそうに「ぷぅぷぅ」言っておりました。

調べてみると、これも嬉しい時、楽しい時の合図のようです。
グルグル回るのに興じてくると、ドン!と足踏みしながら跳ね回り始めます。
(このドン!は、怒っている表現のスタンピング(足ダン)とは違うようなんですが、ウサギが嬉しい、楽しい時に足を踏み鳴らす情報が何処にもありません…。その様子を表現すると『おぅおぅ、ノッテきたぜぃ~♪』という感じなのですが…)

我が家では、この時の彼のことを「ぷぅぷぅちゃん」と、親しみを込めて呼んでいます。
なお、ぷぅぷぅモードには、サイクルがあるようです。

頻度★★★★☆
■「怒」の表現→【ぐぅ<gu->と低く鳴く】:ケージ、トイレの掃除をしようとすると「ぐぅっ!」。男の子なので、縄張り意識が強いようです。

| | コメント (2)

恵みの春に、ありがとう

今年の春は、小さな庭先が、とてもにぎやかでした。
2月のすみれ
3月の大根の花チューリップ・サイネリア
4月の千鳥草(ラークスパー)

あと、借景ではありますが、4月には忘れてはいけない
それから、笠間で見つけた5月の

たくさんの花に出逢いました。
それは、色鮮やかな、でも、優しい今年の記憶になっていってます。

そうそう。
ココログを始めていなければ、それらの花が画像で残る事もなかったんですね。
ちょっぴり、感謝です。>ココログ
04051201.jpg
【笠間稲荷の境内の藤。藤棚の下からバージョン。…藤色の香気に包まれて。】
(*クリックすると、画像が大きくなります)

| | コメント (7)

ウサギ行動学:1【どっち~ん】

どっち~んどっちーん)】
ウチのウサギによく見られる行動

せっせっせ君、よく「ドーン」とひっくり返ります。
ぽてっと横たわるのはモチロン、頭からドシーンとひっくり返って倒れこむので、最初は『何事?!』と、びっくりしました。
ですが、ウサギサイト(ウサ研さんの「ウサギの飼い方・喜怒哀楽の章<気持ちいい、安心している>の項」を参考)で調べたところ、体を伸ばしてドシーンと横たわるのは、ウサギにとってリラックスしている証拠との事。
我が家では、せっせっせ君がひっくり返ると
『どっち~んが出ましたっ♪』と喜び合っています(笑)
朝、ケージから出た直後に、特に多く見られます。
気分が良さそうなので、こちらもゆったりと撫でてあげてます。

…ウサギさんは、どっち~ん、していますか?

頻度★★★★★

| | コメント (2)

ウサギ言語学:2【チモチモ】

チモチモちもちも)】
チモシー=牧草(ぼくそう)の事。我が家のウサギの最重要食料
少し昔の「ウサギ飼育本」を読むと、「ご飯はラビットフードと少しの野菜。牧草は巣材、おやつです」と書かれてありましたが、せっせっせ君を迎えるにあたっての研究の結果、我が家では主食はチモシー(牧草)と決定致しました。
調べれば調べる程、牧草はウサギにとって良いものです。
不正咬合の予防、整腸効果抜群。
幸いな事に、家のウサギは牧草が大好物で、いつも、もっつもっつ食べています。
「いつも噛むこと」はウサギにとって大切な事なんですね。

トリさん(同居ヒト)は、チモシー万歳主義者。
このおかげで、せっせっせ君の健康は守られております(笑)
昨今では、ウサギ飼育に牧草が重要と仰る説が増えており、手に入る牧草も実に様々なのが嬉しい。
我が家では:アメリカ産1番刈(メーカー数社にわたる)、カナダ産2番刈、北海道産1番刈を試しました。
どれも、好評。(←せっせっせ君に、です)
…そのうち憧れの「様似共栄牧場」のちもちもを、食べさせてあげたい♪

認識分類:生活・食
使用頻度★★★★★
本兎了解度★★★★★

| | コメント (0)

ホット・ドックだよ~♪

昨日の事。

せっせっせ君に人参を買おうと、近所の八百屋まで散歩がてらお出掛け。
途中、移動ホットドック屋さん発見!
04050902.jpg
ここのホットドックは、テーマソングをかけながら流しており、家の中で『音楽は聞こえども姿は見えず』の幻のお店で、ずっと気になっていました。
それが、今日は目の前で、止まって営業しています。
04050901.jpg
カラフルな店舗。にぎやかです。
季節柄かアイスクリームもありました。

話のタネにホットドックを食べてみます。

さて、目の前の小さな公園でモグモグ食していたら、さすらいのホットドック屋さん、テーマソングを残して、いつの間にかいなくなっていました。
あとにはポツネンとホットドックを食べる2人連れ(笑)…いや、かなり恥ずかしいです。
お味の方は、普通で御座いました。
04050903.jpg
【その時の、まお猫の装い:近所の買物も、着物挑戦中。】
…ただし、カジュアルに。
紫の花模様の銘仙。&ブタマーク(ドラッグストアーズ)の買物用トートバッグ
買ったものは人参、湯葉、醤油、他…。

| | コメント (3)

今更ながら…

今更ではありますが、これから『ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還』を観に行きます。
ギリギリ滑り込み?!なので、もう夜の8時半開演1回のみしかありませんでした。
終わりが午前零時!
帰宅すると「明日」になりますので、本日は手短に映画に行くぞ~っ♪の宣言まで。

なお、明日は「門前仲町の骨董市」開催日。10周年イベントとかで、会場にて【福引】が行われるそうです!当りは骨董市のお買い物券。興味のある方、足を運ばれてみては…。
まお猫は雨が心配だけど、午前中に行ってみる予定です。多分、着物着ます。

それから、お昼に、トリさんと美味しいものを食すぞ~。
明日9日は、まお猫の誕生日イブ♪良い事ありますように!うふふ。

| | コメント (3)

ウサギ言語学:1【せっせっせ】

モノの本によると、ウサギは自分の名前を認識しており、加えて30位の言葉を理解しているそうです。
…意外と頭が良いんだなぁ~。感心、感心。
そこで、我が家のウサギ『せっせっせ君』が知っている(…と思われる)単語を、挙げていく事にしました。

せっせっせせっせっせ)】
言わずと知れた我が家のウサギの名前
トリさん(同居ヒト)が、ずぅ~っと心の中で温めていた黄金ネームです。2004年の元旦にマンヲジシテ登場しました!
しかし、日に日に愛称が増えてゆき、本名はめったに呼ばないのも事実(^_^;)
*詳しくは『usagi♪寿限無』参照のこと。→5月現在の呼び名は「せしせし」
本兎は、全部自分が呼ばれているって、一応理解しているみたいです?!

認識分類:コミュニケーション
使用頻度★★★★★
本兎了解度★★★★★

注)使用頻度→我が家で「どれくらい、その言葉を使うか」を5段階で表示
  本兎了解度→家の兎が理解している度合いを5段階で表示
  ★の数は5つが満点。ただし「あくまで、うちのウサギ本位の事です」よ?!

| | コメント (2)

青いパパイヤの香り

本日は、知る人ぞ知る名画『青いパパイヤの香り』鑑賞。

古き良き時代、サイゴンの人々の生活…。
ベトナム生まれパリ育ちのユン監督が描く夢のような美しい画面。
1950年代のベトナムが舞台の静かな映画です。
10歳の少女ムイがある裕福な家の奉公人になるというところから物語が始まります。

ろいろな方のレビューにもありますが、やはり主人公のムイ、少女の頃の役者さんが印象強い。きらきらした笑顔の可愛い女の子で、とても素直な感性が見ていて清々しいです。

人的に注目するのはインテリア。
カラフルな窓枠が可愛い。クリーム色の壁にコバルトブルーの窓。木枠の形がとてもお洒落です。必見!
後、ちょっとした小物使いが利いてます。コオロギの篭は、ムイちゃんの手作りかな?!

名にもあるパパイヤ。果物のイメージしかなかったのですが、若いパパイヤは野菜なんですね。
日本でも沖縄で野菜としても食べられているらしいです。
もし、手に入れられたら、ムイちゃんと同じように(絶妙の包丁使い!)作ってみたい。

この映画はビデオ・DVDで何回か観ています。
何度観ても良いです。
台詞は少ないし、大きな事件やエピソードはありませんが、奥が深く、静かに沁みる映画です。

まお猫、連休中はお出掛け三昧だったこともあり、ゆった~りした時間の流れに気持ち良く身体をゆだねました。

『青いパパイヤの香り』104分・字幕スーパー
1993年フランス・ベトナム合作
トラン・アン・ユン監督

*残念ながらDVD等が手に入れにくい状況です。レンタルででも見かけたら、手にとって見てください。

| | コメント (3)

GW笠間に行く!其の弐『陶炎祭(ひまつり)・芸術の森』

さて、毎年恒例の陶芸市。
今年も来ました。
今年のお目当ては→まお猫「パスタ皿」・トリさん「お抹茶用椀」です。

『陶炎祭(ひまつり)』会場は賑わってます。
04050501.jpg
テントの下には工房各々の特徴ある器が並びます。
目移り~。
悩む~。

あ、陶器で作ったウサギのオブジェ発見!
04050506.jpg
せっせっせ君に似ています。
こんな仕草、よくしますよ。
きっとウサギ好きの方の作品なんですね。

はっ。お目当ての品物を探さねば…。

本当にお店がたくさん出ているので、一つを決めるのに一苦労(笑)
大きさ・重さ・手に持った感じ・釉薬の具合…吟味します。
で、見つかった今年の戦利品は…お茶にも使えるお椀を4個。
トリさんが熱心に発掘してくれました♪

04050502.jpg
トリさんお見立ての2つを、パチリ。
もう一つ、真っ白い釉薬のかかった飯椀も買いました。

こっちは、まお猫の選んだ器。
04050503.jpg
笠間独特の土の色に、浅黄色の釉が美しいです。
でも、気に入ったパスタ皿は見つからずじまい…残念。
また次回の宿題という事で…。

会場の雰囲気も楽しんじゃおうと、グルグルと練り歩きます。

中央広場では、創作お面のオークションが始まっていました。
04050504.jpg
結構盛り上がっています。

その脇に、地元の子供達が作ったお面がズラリ。
04050505.jpg
カラフルで楽しいですね。

午後2時を回りました。帰りも、バイクでひと旅行。
丘の上に立つ美術館を覗いて、岐路につきましょうか…。

寒い~曇ってる~…な、お天気も帰る時にはお日様が顔を出しました。
夕日も美しい湾岸道路を通って帰宅。
あ~楽しかった♪

さらに。
家に辿り着いたら、本日手に入れた器達を愛でながら、友人と共に酒盛りのお楽しみが待っています♪
わ~い。宴、うたげ~。

実は突然お休みを貰えたトリさん。良いGWだったね♪

| | コメント (0)

GW笠間に行く!其の壱『笠間稲荷~骨董市』

GWの3日目。少し遠出しました。
行き先は茨城県の笠間です。
笠間では、毎年春と秋に陶芸市が催されており、GW期間中は『陶炎祭(ひまつり)』が開催されてます。
今年は、街中にある笠間稲荷さんと、その周辺も散策予定。

本日、天気は曇り。やや肌寒いです。
友人も交えてバイク2台での3人道中。まお猫はトリさんとタンデムで行きます。
…なので、高速道路は使わずに、片道約3時間の行程。
朝の6時出発しました。途中雨に降られたり、寒さの為、お茶休憩をしながらスタコラサ。

笠間、到着~。
まずは、骨董市に行ってみましょう♪
04050401.jpg
会場入り口。トリさん&友人が写っちゃってますね(^_^;)ちょっとおふざけ?!コラコラ…

青いテントの下にお店が広がります。
こちらのお店では、ビクターの犬君、ずらり♪
04050402.jpg
こちらは、やっぱり女性に人気の着物の店。
04050403.jpg
布物は重いので、背負うのがキツイ…。努めて、じっくりとは見ないようにしていた、まお猫(笑)

招き猫も、おりました!
04050404.jpg
これ、実に体長50センチの大猫さんでしたぁ。
すごいな~。こんなにビックなのは初めて見ます。
残念ながら予算・運搬が無理(…そりゃ、ねぇ・笑)なので、お願いして写真を撮らせてもらいました。
今回、ここでは戦利品は、なし、です。

骨董市会場を後にして、表通りを行けば、バス停「稲荷神社」がズラリ。
04050405.jpg

近くに酒蔵発見。ちょっとした中庭、見学コースになっていました。
04050406.jpg
なかなか良い雰囲気です。
2人が運転手なので、試飲は無し。またの機会に致しましょう。

笠間稲荷はこちらです。
04050407.jpg

表門前にいた、お狐さん。
美男子です。
04050408.jpg
反対側に対の狐さんがいました。

こちらは、団体の狐さん達。
お勤めを終えた狐さんかな?!
04050409.jpg
裏門の傍でひっそりと休んでました。

境内には藤棚があり、見事な花を咲かせておりました。
良い香り。
04050410.jpg
鮮やかな藤にうっとり。

お稲荷さんに敬意を称して、社務舎で狐さんのストラップを購入しました。

さぁ、今回の旅の目的、陶芸祭りの会場に移動しましょうか。
…ですが長くなりましたので、其の弐は明日また、お伝えします~。
お疲れ様でした♪

| | コメント (5)

4ヶ月経過のウサギ

せっせっせ君、5月1日で我が家にきて4ヶ月経ちました。
大事な大事な家族です♪
04050301.jpg
【自己主張も「しっかり」します(笑)。パソコンなんか ほっておいて!「遊べ~、かまえ~」な、せっせっせ君】
この画像では、とってもオトナに写ってますか?!

| | コメント (0)

骨董市に行く◆皐月1週『門前仲町・富岡八幡』

GWの2日目。
今日は、先日お直しをお願いした着物を受け取る予定もあり、門前仲町の骨董市に出向きます。
…トリさんは『1回休み』です。
代わりにまお猫の母「ねことん」が参加。母娘の珍道中となりました♪
入り口にノボリがはたはた…。
04050201.jpg
今日も骨董市の始まり始まり~。

本日の、表門。
04050202.jpg
天気曇りなので、ちょっと淋しく見えますが…

…はい!着物コーナーは女性陣の熱いタタカイが繰り広げられておりました~。
04050204.jpg
1枚500円ですって。
掘り出し物を見つけられる目と運があれば、良いものが手に入れられるカモ?!
(『着たいアンティーク着物』で個人的に狙うのは、「ハンガーにかかっているタイプ」で「3千円から5千円位」の品物。羽織や帯も一緒だと、おまけしてくれる事も多いし、安心して着用できます。でもこれは、あくまで、まお猫流ですよ?!)

他にも陶器や時計etcがらくた(?)から骨董まで、よりどりみどり。
04050203.jpg
見ていて飽きません。
門仲の骨董市は規模が大きく、楽しく歩けます。
とある着物小物屋さんの看板犬ちゃん。門仲に行く度に、ご挨拶させていただいております。
04050205.jpg
おしゃれさんです♪

くまなく会場を練り歩き、戦利品を抱えて本日も大満足♪
母とランチを食して、岐路につきましょうか。
あ~楽しかった♪です。

さてさて、今日のまお猫の装いは…。
04050207.jpg
黒地にうずまき模様のお召し(袷)、裏に錦紗の入った半帯、茄子紺に紅の華の羽織、縮緬のお花を帯留の代りにして…。帯以外は昨日手に入れたものです。今日は駅の鏡にてパチリ♪(ゆえに合せが反対ですね)

今日はカメラを持った取材の女性と、少しお話ししちゃいました。
…主婦向けに発信で、アンティーク着物を特集するとの事。本取材は次回だそうです。
OAされたらミセスにも着物ブームが浸透するかもしれませんね。良い事です♪

◆最後に、本日の戦利品です♪
直してもらった着物2枚(海老茶の紬)と(桃、紫、灰色の縦じまの銘仙)、6寸印判手(5枚)、現代物の急須&湯呑セット(←お買い得でした!)
04050206.jpg
【印判のお皿。このサイズは持っているのですが、だって柄が愛らしいチュ~リップだったんですもん。お店の人の作戦勝ちです(笑)】

ついでに、母のお買い物:更紗含む古布、組みひも風の帯締、籐のちいさな籠、絵付けの皿(2枚)、猫の人形&ミニビスクドール、氷コップ…お宝、ゲットでしたね~母上。(^_^;)

*本日も長めのレポートでした~。お付き合い下さいまして、ありがとうございます♪
明日は、突然!笠間の陶芸市(毎年恒例なのです)に出向く事となりました♪…実はここでも、こじんまりと骨董市が開催されていたりして(笑)

| | コメント (2)

骨董市に行く◆皐月1週『明神宮我楽多市→ラムラ骨董市(おまけの神楽坂)』

本日、晴天のGW。
あまりにも気持ちが良い日なので、初めての会場の骨董市に出掛けました。
…トリさんは、残念ながらお仕事。と言う訳で、まお猫一人でお出掛けです。

まず、初出没骨董市となる『阿佐ヶ谷・明神宮我楽多市』
阿佐ヶ谷駅北口(東口でも良いかも?!)から歩いて5分の明神宮が会場。
04050101.jpg
着いたのがお昼過ぎていた事と、GWさなかという事でお店、人出共に少なめ。
でも、のんびりした雰囲気が良い市です。

着物のお店が数店出てます。この中から、着物・羽織・半帯をセットで購入。
04050102.jpg
【その中の羽織。丈の長い、柔らかい生地です。濃紺に紅の華が粋♪】
…また、ウサギが横切ってますね。わはは

あっ、今日のお気に入り、発見!『浜千鳥の半纏』
04050103.jpg
楽しいですっ。
また今度行ってみようかな、と思わせる市でした。
これからの季節は骨董市通いには良い季節です。(真夏はちょっと辛いかな?!)

同じ沿線なので『飯田橋ラムラ骨董市』もハシゴしました。
04050104.jpg
ここは何回か来た事があります。
ちょっとフリーマーケット風の骨董市。雑貨がいっぱい並んでいます。
04050106.jpg
招き猫の団体さん。…かなり、後ろ髪引かれました(笑)

じっくり見て回った後、一足伸ばして神楽坂を歩きます。
実は神楽坂は、以前の仕事場があった場所。
変わった所、変わらない所イロイロ。
04050108.jpg
ここは変わっていない毘沙門天。
毘沙門天近くにあるトルコ料理屋さんが、まだあって感激!よくランチに行きました。
(同じくお気に入りだったフレンチの店は無かったor見つからず。残念)
04050105.jpg
裏通りには猫♪
04050107.jpg
アップの猫さん(三毛猫)。
美人さんでした。

わき道を楽しく♪覗きながら坂を登りきり、東京メトロ東西線・神楽坂駅、到着。
ここから撤退です。
あ~よく歩いたっ♪

今日のまお猫の装い。
04050109.jpg
黄色オレンジっぽい紬(良く見ると花模様です)に、幾何学模様の帯(白地に青の○×模様?!、裏は黒)
◆最後に、本日の戦利品です♪
明神宮我楽多市:着物(黒・渦巻き模様!)、羽織、半帯、名古屋帯(←何と100円!)
ラムラ骨董市:茶せん、白檀香、縮緬細工のブローチ
04050110.jpg
神楽坂歩きで(番外):神楽坂ねこポチ袋。お座敷遊びしてます?!(写真参照)

*長くなりました~。お付き合い下さいまして、ありがとうございます♪明日は『門前仲町骨董市』出没予定です♪

| | コメント (5)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »