« ちゃぶだい と ぼく | トップページ | 本屋さんへ行こう・1 »

弟の憂鬱

実家のバンビ嬢と、ちみた君は、2日違いで生まれた姉弟。
最初は2つとも小さくて、だから、最初の名前はチミチミ1号・2号だったのに、今では堂々のにゃんこです。(特にちみた君はズッシリ☆)
バンビは女の子という事もあって全体に小柄ですが、ちみた君に対しては至って強気!
「あたちは、おねえちゃん!なのっ」
威張りっ!!
…迫力に、ちみた君もタジタジです。弟は姉には勝てず?!

本気になれば、きっと、ちみた君の方が強いのです。
それでも、バンビに譲って負けてあげているちみた君は、私の自慢の優しい弟分です。頑張れ!
chimita01.jpg
写真は【ちょっと、ゆううつ、かな?】の、ちみた君。
本当に、べんてん様のところのモカ嬢アーニャ嬢のように、仲良し姉妹がウラヤマシイ、です。

追伸:バンビも良いお姉ちゃんなんですよ。いつもは。でも、たま~に、ちみた君に構い過ぎてうるさがられちゃう。

|

« ちゃぶだい と ぼく | トップページ | 本屋さんへ行こう・1 »

『にゃんこ』のこと♪」カテゴリの記事

コメント

べんてん様、こんにちは~。
相変わらず、ちみた君は苦労してます(笑)
でも、頼もしいお姉ちゃんに感謝している時もあるみたいです。
人間社会の「お姉ちゃん&弟」も…大変みたいですね~。

そう言ったら、やっぱり姉のいる我が家のトリさんも、何だか曖昧な微笑みを返してくれました。同類?!

投稿: まお猫 | 2004年1月24日 (土) 22時34分

ちみた君、お姉ちゃんというものはいつまでもうるさく世話焼きなんだよ。確かにうっとうしい時もあるけど、お姉ちゃんがいてよかったと思うことも。人間社会もネコ社会もおんなじだね(^_^;)(べんてん=姉を2人持つ弟より)

投稿: べんてん | 2004年1月22日 (木) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちゃぶだい と ぼく | トップページ | 本屋さんへ行こう・1 »